おすすめの中国輸入品

おすすめの中国輸入品

バブル崩壊後にデフレ時代が長く続いたことから

● 39歳 : 男性の話
バブル崩壊後にデフレ時代が長く続いたことから、海外製品を安く輸入して日本で安値で販売するという、小売商売が定着しています。その際たるものが100円ショップであり、そこで販売されている商品の多くが、中国からの輸入品なのです。

中国の輸入品ばかりなのは、現地で大量生産した商品は人件費が安いために、かなり安い値段で仕入れる事が可能、という事情がもたらしています。10年程前くらいまでは、最終製品のチェックの体制が今ほど整っていなかったためか、品質に関してはかなり疑問符がついた商品も多かったのですが、現在ではおすすめできる中国輸入品も多くなっています。
そのひとつとして、ウィルス対応のマスクが挙げられます。フィルターの目をかなり細かくして製造する必要がある高品質マスクは、従来はかなり製造コストがかかっているものでした。

ところが、中国本土において大気汚染が深刻化しているからか、品質がしっかりしたものでないと市場から淘汰されるようになったので、中国からの輸入品のマスクは安いながらも品質が高くなったのです。

最近、個人的にはまず100円ショップで高品質マスクを試しに購入してみて、しっかりとウィルス除去効果が確かめられれば使い続けるという状況になっています。たまに、かけ心地を重視してドラッグストアで多少高めのマスクを購入する事もありますが、普段使いでは中国輸入品のマスクがコストパフォーマンスも良く、愛用品となっているのです。

Recommend

Copyright (C)2018おすすめの中国輸入品.All rights reserved.